直線上に配置

明治のロマン

大山元帥墓所

大山元帥墓所
現在は、見学できません。
大山参道
大山参道
 JR西那須野駅東口から0.7kmのところに大山元帥墓所があります。大山巌は西那須野に深い愛着を示した一人です。大正5年、生前の意向によりここに埋葬されました。墓所入り口の反対側にある大山参道(新緑とモミジの紅葉時期はアーケードに変身します)を通り抜け、近くの那須拓陽高校大山農場まで足をのばすと、大山別邸が今も残されています。
大山別邸
大山別邸
   大山別邸(洋館)
 土曜・日曜日、祝日を除いた平日に見学(要予約)することができます。見学希望の方は栃木県立那須拓陽高等学校(0287-36-1225)へ連絡してください。

 昭和43年まで大田原・黒羽方面まで走っていた東野鉄道跡を歩行者・自転車道につくりかえたのがぽっぽ通りです。通学道路として、また散歩コースとして人々に愛されています。
 この通りは桜並木の乃木神社参道を横切ることになり、乃木神社乃木別邸へとつながります

 乃木希典陸軍大将もまた、西那須野をこよなく愛し、明治25年に木造瓦葺の農家風の住宅を建てました。
ぽっぽ通り
ぽっぽ通り
乃木別邸
乃木別邸
 これが乃木別邸です。乃木大将は、当時、自ら鍬や鎌を握って農作業にいそしみ、近所づきあい等田園生活を楽しみました。別邸にはとてもきれいな静沼があり、憩いの場所となっています。
 
 駅から南へ2.4kmのところにある常盤ヶ丘は開拓以前から赤松が生い茂る美しい丘で、石段を登りつめると、那須野が原の開拓、那須疏水の開削に力を尽くした印南丈作とトメ夫人、矢板武、安藤治輔、品川貞之進の墓があります。 常盤ヶ丘
常盤ヶ丘
トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置
copyright(c)2002 nishinasuno tourist association