直線上に配置

自然とふれあう

オオタカのヒナ
千本松地区は西那須野の北方に位置し、東北自動車道、西那須野・塩原インターを有し、交通の要所となっています。那須疏水、松林、野鳥(オオタカ)、国県の研究施設、レジャー施設(千本松牧場)などがあります。

オオタカのヒナ
松方別邸
松方別邸
千本松牧場
千本松牧場
 千本松牧場北側の松林には松方別邸が現存しています。明治36年に建てられた洋風の別荘で、当時の総理大臣松方正義が建てました。松方は那須野が原開拓に熱心に取り組み千本松農場(現千本松牧場)を造り、欧米風の大農法をここで実践しました。
 今はレジャー施設、食堂などが完備され、スキーシーズンから新緑・紅葉時期まで常ににぎわいを見せています
那須野が原公園
那須野が原公園
オートキャンプ場
オートキャンプ場
 那須野が原公園はプール、アスレチック、テニスなどスポーツに最適です。また、オートキャンプ場もあり、避暑地としての高原のさわやかさ、赤松林の森林浴と恵まれた自然を十分に満喫できます。風車や水車が那須連山を後方に松林と一体となり美しい景観を作り上げており、休日は家族連れでにぎわいます。
トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置
copyright(c)2002 nishinasuno tourist association