直線上に配置

ストリート物語

駅前公園
駅前公園
 駅をおりたら、目の前にちっちゃな公園。さりげなく立つ婦人像と噴水の音。コンクリートの中を歩いていると緑と水は私たちの心をなごませてくれます。
 道、今は石ころさえないアスファルト道路。そんな道でも歩いてみると意外と身近なことに気づくことが少なくありません。風の音、樹木のかおり、小鳥のさえずり……。
 ショーウィンドーに写る映像、ネオンサインのきらめき……。
 「一里」「二里」こんな言葉を使ったころは、歩くことがあたり前の時代でした。大田原までの買い出し隣り村へのお祭り見学等々。今の若者たちにはオドロキの一言。道が整備されたことによって、道路沿いにはたくさんのお店が並び、人々の生活も車でのショッピング道路として、健康のためのジョギング、散歩道として道は使い分けられるようになりました。
疏水通り商店街
疏水通り商店街
大山参道
大山参道
駅東口通り
駅東口通り
サイクリング サイクリング

観光自転車を利用してのストリート散策・史跡めぐり…
JR西那須野駅東口の市営自転車駐輪場で無料で借りられます。
のネットワーク

“いこいの緑地”
西那須野地区にはポケットパーク
と呼ばれる小さな公園が
いくつもあります。
疏水パーク
疏水パーク
トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置
copyright(c)2002 nishinasuno tourist association